欠片を摘む

自身と対話するブログ

テンプレで言われても説得力がない

あまりにも悲しくなったので書く。 

 

 

記事を書いている現在(2018/2/19)、テンプレートのコメントで埋まっているわけなんですよ。

 

ここ好き

ここも好き

結局どこが好きなんだよ

本当は全部好き

この流れよ。

以前は「そんなお前らが大好きだ」みたいなコメントもあったみたい、というかあった記憶があるんだけども、さすがにそこは自重したんだろうか。

 

もうね、テンプレートで会話しといてこの作品好き、なんて言ってるあたり悲しくならないの?って思って仕方がない。いや、本当に好きならさ、もっと自分の頭で考えて出した感想打とうよ。周りの人がこう言ってるから自分もそう言っとこ〜あなたのこと好きですなんて言われてあなた嬉しい?嬉しくないでしょ?そういうことよ。

 

アニメーションとかゲームとか、たぶんSNSが広まっていってからコミュニケーションを仲介する役割が出来上がっていったイメージがあるけど、一部の人たちには玩具になっているイメージが強くてそこ悲しいなあと思う。

最初から娯楽目的で制作されてるんだろうから仕方ない部分あるんだろうけど、もうちょっと自分で噛み砕いて解釈して、自分なりの深みをつくるというか、そういう部分もう少しでいいからやってほしい。

 

テンプレートの会話って考える手間がかからない割にお互いに意思疎通ができて、特定の流れができた時はお互いを仲間と認めれるような、そんな快感があるんだけど所詮身内ネタでしかないイメージが自分にはある。

だからその内輪から外れた位置にいる人からしたら文脈の流れが読み取れない会話してる気持ち悪さを感じるんだと思う。

 

ネットなんだからみんなにわかるようにして!!!!!!!なんてことは言わないし、逆に全く知らない人と内輪ネタで盛り上がれるんだから楽しいんだろうけど、場所は選んで欲しいというか、好きというからには自分の本心で語ってほしかったなあと思う次第です。

大学の思い出

休学を2年していたけれど、結局大学は中退になってしまった。

 

ここ1年ぐらい早く鬱とか生活習慣とか治して大学に行けれるようにしなくちゃと焦りつつも生活してきたけれども、それが逆効果だったんだろうか。

 

退学届を大学に送ってしまったから基本的にもう取り消しはできないんだろうけども、やっぱりできるものなら卒業したかったなあと思う。でも無理なものは無理。

高校生の時に鬱病になって通信制に転入して、1年半くらい落ち着いた精神でいて、大学に入学して一人暮らしになって家族からのしがらみから多少なりとも解放されたりなんかしたせいか元気に過ごせれたけども、二回生後半の時から気分が落ち込んで睡眠障害になって大学通えなくなった時は、結局自分は他人より劣った存在なんだろうかなんて思ってしまって悲しくて仕方が無かった。これも鬱の症状だろうし、人間誰でも他人より劣ってる部分はあるんだろうけども。

二回生の後半から気分の落ち込みが凄くなったのは今思っても謎である。やっぱりADHDからくるミスの積み重ねが原因なのか、自分のできること以上のことをやろうとしてガソリン切れになったのか。いや、でもそうしないといつまでも置いてきぼりになるし、入りたかった会社にも入れないし…。

 

とはいえ、休学とか睡眠時間長すぎてまともに大学に行けてなかった時期を省くと2年の大学生活だったけど、得るものは多かったし楽しかったので悪く無かった、むしろ良い期間だったと思う。

 

絵を描く人たちに囲まれて好きなこと語れる友人ができて、制作のために相談できる人と話せて、こういう環境にまた出会えるのかなあと思う。イラストの制作会社とかに行けば似たようなことはできるんだろうけども、それってやっぱり仕事上、商業的な話が大半になるだろうし、完全な個人制作の話になると、こういう機会はもうあんまりないんだろうかと思ってしまう。なんかこういう他の人と絵を見せ合って意見交換できたり、技術の教えあいっこできる場所があるなら是非とも教えてほしいです。pixivとかTINAMIとかに似たような場所あるけど、もうちょっと普段から話し合えるような感じがあれば…。匿名というのもなんだか…。なんというわがまま。

話はちょっとずれたけど、特に思うのは大学の教授の製作者としてちゃんと向き合ってくれてる感が凄くってそこは感動した覚えがある。製作者というか、1生徒として見ていたんだろうけど。漫画制作の時なんかまさにそれで、ラフを描いて教授に見せる時があったんだけども、自分が自分の作品に対して否定的になっていても、それを否定せずに「じゃあ、どこがダメだと思うのか、どうすれば良くなるか考えよう」みたいなことを言ってくれたのは、すごい向き合ってくれてる感があって感動した。なんかそういう時って「いや、こういう部分は凄くいいと思うよ。」とか「そんなことないよ」とか言われるもんだと思っていたので、否定を否定しない重要性を覚えれた。

一人暮らしの大抵のことを自分で決めれることの快適さも凄く良かった。夕方になったら風呂に入れ夕飯食べろと急かされることもなく、食事のメニューも自分で決めれて、人が近くにいるとできないことも出来て、また一人暮らししたいなあと思う。実家離れて暮らすことは目標の一つになってます。

 

 

とりあえず1回生のときに粘着してきて、試験中回答見せろ見せろと言ってきたIは絶対に許さない。大学生になってノート取らずに他人が用意した回答で試験乗り切ろうとするやつがいるとかほんと信じられなかった。ある意味、いい勉強になったんだろうか。

コンサータを再び飲み始めた話

 

ymum.hatenablog.com

ymum.hatenablog.com

 

 以前はコンサータ18mgを飲んでました。発達障害ではないですねと言われて飲むのを辞めて、結局飲むようになりました。試験的にではありますが。

 

 CARSという検査をお願いして(しぶしぶではありましたがOKされて)、不注意優勢型の傾向がありますね。と言われて飲むようになりました。

 でも聴きお間違え、覚え間違えではなければ、発達障害ではないと思うといわれて「え?」とは思いました。傾向はあるので出してみましょうということみたいです。

 自分は「傾向はある」ということは「発達障害であることをやんわりと伝える」という感じに捉えているんですけどどうなんでしょうこれ。いわゆるグレーゾーンなんでしょうか。

 

 とりあえず、コンサータ18mgを飲んでまだ3日ですが、だいぶ生活は楽になったように思います。

  ・椅子に座っていてもだるくならない

  ・集中がしやすい

  ・日中眠くならない。眠くなっても踏み止めれる

  ・嫌な事、感情を思い出しても平気

  ・薬が切れると疲れがドッと出る

  ・食欲が減る

特に椅子に座っていてもだるくならない、眠くならないというのはだいぶ助かってます。あと、食欲が減るのはマイナスかもしれませんが、最近常に、特に夜に口が寂しくなって食べてしまった結果太ってしまった自分にはプラスだとと思います(

 

 できることであればコンサータは飲んでいたいですけど、なにか社会的にデメリットが出そうで少し怖いです。主に就活関係で。ただ、そうなると薬を飲んでいないで就職、それまでの生活でマイナスが積み重なってまた鬱になるみたいなことになりそうでそれはまたそれで怖いので、やっぱり飲んでいたほうがいいのかなあとは思います。とりあえず、2週間後に通院なのでそこでどうなるかという感じだとは思います。

 

アルカイザムについてのメモ

 自分は元々奇跡の精霊ミルザムが好きでトリガービートに使ってトリガー連発じゃーとやるのが好きだったのだけれども、転生スイッチとエメラルーダとのコンボによりループさせるデッキのおかげで見事にプレミアム殿堂になってしまって使えなくなってしまった。

 

 なのでその代理になりそうなカードを探して、アルカイザムを使用したいと思っていたのだけれどもどうしても上手くいかないのでメモだけ残しておこうとおもう。

 

www27.atwiki.jp

 

 

 

【特徴】 

 wikiを見ていただけたらわかるとは思うけれども、メテオバーンによりその進化元のコストの数だけシールドプラスするクリーチャーなので上手くいけばミルザムよりも多くのカードをシールドプラスできる可能性を持っている。

 この点をすごく魅力的だと思ってはいるのだけれどもこのクリーチャーは思った以上に癖が強く以下の特徴がある。

 

 ・進化クリーチャーなので容易な踏みたおしができない。

 ・山札切れを起こす可能性がある

 ・シールドプラスするタイミングがアタック時である

 ・7マナ溜まるまでにシールドが残っていない可能性がある

 

 踏みたおしが難しい

 ミルザムの場合は9コストと重いコストではあるがヘブンズゲートを唱えれば簡単に出てくるというのがあったのだけれども、アルカイザムは進化クリーチャーなので主な踏みたおし手段が母なる星域になる。そうなるとブロッカーが少ない自然が入ってしまって、難しくなってしまう。コンチみたいな優秀な進化元もいるのだけれども、他のサポートカードも入れたりなんかするとバランスが難しくなってしまう。ドラゴンズ・サインでもカイザルバーラでもヘブンズ・ゲートでも出せない丁度の位置にあるのは非常に厳しい。ヘブンズ・ヘヴンでは出せるけども、ターンの終わりのタイミングなので即座にメテオバーンできずに除去される可能性が出てくる。

 

山札切れを起こす可能性がある

 メテオバーンは一回すれば大丈夫だとは思うが、何度もすると山札切れを起こす可能性がある。もちろん一回の起動でもコストの大きいクリーチャーを進化元にしたのならありえるけども。

 それをカバーするクリーチャーを入れておく必要があるのでサポートカードを考慮する必要があり、そこに枠を取られる可能性がある。後述はするけども、オリーブオイルがとても相性が良く3枚ぐらい入れておけば解決するが、そうなると水文明を入れる必要が出てくる。

 

シールドプラスするタイミングがアタック時である

 アタック時にメテオバーンをするので、エメラルーダでの出た時効果で即シールドをめくって起動ということができない。ただこれは神託の精霊アルメリックでどうにかできる。ただカード名を当てる必要が出てくるし、当たったとしてもアタックフェイズなので手札に加えたカードをプレイすることは難しい。逆に言えば即起動する必要がなく、悪魔精霊バルホルスで相手ターン中に起動してもらうなんてことができる。

 

7マナ溜まるまでにシールドが残っていない可能性がある

 ビートジョッキーやレッドゾーンなどのビートダウンなどの最近の速攻カードはとても早く、相性の良いトリガーカードなどを大量に入れてもシールドが削り取られてしまう可能性がある。そうなると主力のシールドプラスが使えなくなってしまう。

 

 

 

 

【相性のいいカード】

埋没のカルマ オリーブオイル

 とても相性が良いカード。進化元になるブロッカー、トリガー、山札切れ回避と全ての能力が弱点を補完、魅力を強化するカードになっている。5コストなのでメテオバーンで捨てればミルザムと同じ枚数シールドプラスできる。

 

DG 〜ヒトノ創リシモノ〜

 新しく裁きの紋章というタイプの呪文が出るみたいで、強化されていくカード。メタリカと裁きの紋章がトリガーになり、出た時とタップされた時に自分と相手のシールドをブレイクする。6→7とマナカーブも繋がる。奇石ソコーラというシールドを増やすブロッカーもいるのでこれから注目できそう。問題はアルカイザムが途中で抜けないかどうか。

 

神託の精霊アルメリック

 アタックトリガーでシールドを手札に加えられるのでトリガーがあれば即座に起動することができる。進化元にもなるブロッカーでもある。さらにシールドも増える。

 

音感の精霊龍エメラルー

 ミルザムをプレムアム殿堂にしたカードでもあり相性の良いカード。ブロッカーであり、手札にシールドを加えることができ、シールドも増やせる。

 

 

【個人的に組み合わせたいカード】

悪魔精霊バルホルス

 アルメリックと一緒にヘブンズゲートから出せる。攻撃を強制することでシールドプラスしたシールドをブレイクさせられる。

 

清浄の精霊ウル

 アルメリック軸でいくならばカード名を当てることでクリーチャーをアンタップできる。トリガーブロッカー。

 

星龍の記憶

 自分のシールドを自分の次のターン終わりまでトリガー化する。エメラルーダなどと組み合わせれば大量の踏みたおしができる。

 

【その他メモ】

真実の名 アラシ・タイガー

 アルカイザムを踏み倒せる。シールド追加もできる。

天罪堕将アルカクラウン

 アルカイザムを踏み倒せる。進化元も一緒に出せば即アタック可能。

メトロイドサムスリターンズをひとまずクリア

 記事の題名の通り、メトロイドサムスリターンズをクリアしました。

 

メトロイド サムスリターンズ

メトロイド サムスリターンズ

 

 ネタバレをかなり含みますので読みたい方は続きからお願いします。 

 

 

続きを読む

2017/9/3 デュエマフェスに参加した話

 タイトルの通りです、昨日デュエマフェスに参加してきました。

 もともとデュエルマスターズ構築済みデッキで気になるのがあれば買ってたまに大学の先輩と遊んでいた程度だったのだけれども、たまにやってくる物凄いデュエマ欲に取り憑かれてしまったので、バイトできそうなお店か判断するのも兼ねて行ってきました。半年に一度くらいデュエマのことばっかり考える時期がくるのだけれども自分だけなんだろうか。

 

以下デッキレシピ

 

×2 聖霊王アルファリオン

×2 九極の精霊マウリエル

×4 知識の精霊ロードリエス

×4 王機聖者ミル・アーマ

×3 アルカディア・スパーク

×1 レインボー・スパーク

×1 アクミ団の光臨Go!

×1 聖霊王エルフェウス

×1 無限の聖霊王アルカイザム

×1 真実の名バウライオン

×2 音感の精霊エメラルー

×3 天門の精霊ヘブンズ

×2 龍聖霊ウィズダム・フェウス

×1 記憶の精霊龍ソウルガルド

×4 ヘブンズ・ゲート

×2 超次元マザー・ホール

×1 革命龍程式プラズマ

×4 コアクアンのおつかい

×1 Dの博才サイバーダイス・ベガス

 

×1 勝利リュウセイカイザー

×1 勝利のプリンプリン

×1 時空の英雄アンタッチャブル

×1 イオの伝道師ガガ・パックン

×1 魂の大番長「四つ牙」

×1 時空の踊り子マティーニ

×2 時空の聖魔シュバル

 

f:id:ymum:20170904163959j:plain

 

 基本的にヘブンズゲートからアルファリオンを出すの狙うデッキです。サブルートとしてマザーホールからヘブンズを出して6コスト以上のエンジェルコマンドブロッカーを出してシュバルも出して覚醒させるのもあります。

 

 

 

戦績

 

 形式::スイスドロー

 

・1回戦目:五色ジョニー?五色コン?◯

 最初に裏切りの魔狼月下城を何度か打たれるもおつかいとロードリエスで立て直す。マザーホールからからのヘブンズシュバルからのアルファリオンで勝ち。

 

・2戦目 チェイングラスパーライブラリアウト×

 途中ギョギョウを2体立てられてラグマールでクリーチャーをほぼ出せなくなる。相手は途中事故っていたみたいだけどラグマールギョギョウでなにもできずにいたらループが始まり負け。

 

・3戦目アダムスキーライブラリアウト×

 正直いろんな意味でひどい試合だった。相手ジャスミンからのマナクライシス、フェアリーシャワー、サイクリカからマナクライシス、マナクライシス、サイクリカ(ryで永遠とマナクライシスを撃たれた。ミルアーマでなんとかしようとするもオリオティスジャッジでボトム送り。最後大量に出されたサイクリカからアダムスキーに侵略され負け。正直あんまり楽しくなかったし、相手もなんだか楽しくなさそうでもやもやした試合だった。

 

・4戦目ドギラゴン剣×

どのタイプのドギラゴンかはわからない。ボスカツ剣からドギラゴン剣、ファイナル革命からのラフルルでトリガーを封じられて負け。ラフルルの存在を忘れていて、クロックかサーファーで対策しておけばよかったかもしれない。マグナムを意識しすぎていた。

 

 以上。

 事前の情報収集で赤青ブランドが多いのかと勘違いしていたので天門で行くことにはしたけど、ドルバロムデッキで出てもよかったかなとは思った。でもそうなるとドギラゴン剣とかブランドとか対応できなさそう。デッキの読み合いなんかも楽しめそうだ。

 

 大会に出たのは6年ぶりくらいだけど1勝でも出来たし、久々に対戦出来てデュエマ欲を満たせれたのでとてもよかったと思う。

 でも、うちの地域の問題なのかもしれないけどももう少しマナーを意識して欲しかったっかなと思う場面が多くてなんだかなあとは思った。自分がいろいろ見てしまうだけなのだとは思うけども、選手名を呼ぶときもガヤガヤして聞こえないこともあったし、身内同士での対戦なのか「◯んでくださーい」なんて言いながら対戦していたし目につくところはあった。ボールペンがいるとは知らずに参加してしまったので貸してもらう場面は何度かあったけど、なにも文句を言わずに貸してもらって、対応してもらえた辺り悪い人たちではないんだろうけども。

 

 あと、試合終わりにモルト王のパーツを集めた。モルト覇とバトライ刃、ガイオウバーン、ドルマゲドンxなんかのパーツは持ってたので買ってみたけど、王って今でも通用するんだろうか。

 

 ちなみにバイト先にはできそうにないかなとは思った。毎日自転車からの電車に乗って歩いて、ガヤガヤしてる所で接客するのは自分にはキツそうだ。

 

過去記事補足

 アクセス解析を見てみると発達障害が誤診だった話の記事にアクセスが集中しているみたいなのでちょっと補足しようかと思う。

 

 

ymum.hatenablog.com

 

発達障害に診断されるまで、されてからの経緯(うろおぼえ)

 

 2014年12月 朝起きるのが非常に辛く大学に行きにくくなる。

        (もともと朝起きるのが苦手で高校までは親に起こしてもらってた)

 

  2015年2月  このままではまずいと病院に行く。概日リズム睡眠障害と診断される。

 

    5月  本格的に大学に行けなくなる。1日の大半を寝て過ごす。

 

    6月  WAIS-Ⅲを受ける。この時は発達障害とは言われなかった。

 

    10月 いつの間にか発達障害という扱いになっている。

       ストラテラを飲み始める

 

 2016年6月 薬をコンサータに変更

 

    9月 実家に引っ越し。病院を変えて誤診だったとされる。

 

 

 …という経緯です。10月のいつの間にか発達障害と診断されてたについては自分でもなんじゃそりゃと思います。

 

 ちなみに2017年8月現在、鬱のほうは改善してますが睡眠については相変わらず夜眠れずという生活です。朝方に眠って昼あたりに起きてます。